今日の人気記事

スポンサードリンク

Appleが雇用したのはTAG Heuerのセールス&リテールのヴァイスプレジデントだったことが判明

Patricpruniaux

昨日の記事で、CNBCがAppleがTAG Heuerのセールスディレクターを雇用したと伝えていましたが、9to5Macは、詳しい情報筋によると、この人物はただのセールスディレクターではなく、セールス&リテールのヴァイスプレジデントのPatrick Pruniaux氏だったと伝えています。

スポンサードリンク

Patrick Pruniaux氏は、先月末からAppleで働いているそうで、TAG Heuerとして大きな損失でAppleにとっては重要な雇用だとしています。また、Patrick Pruniaux氏はAppleではおそらくセールス&マーケティングチームで働くことになるだろうとしています。

CNBCはどういった人物がAppleに移ったかどうかは伝えていませんでしたが、どうやら非常に有能な人材だった模様ですね。

関連記事
Apple、 スイスの時計メーカーTAG Heuerのセールスディレクターを雇用、「iWatch」のマーケティングのため!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)