今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6」には気圧や高度を測定するセンサーが搭載される!?

Ios8code

9to5Macによると、デベロッパー向けにリリースされている「iOS 8」と「Xcode 6」に高度や気圧を追跡できる新たなフレームワークが存在することがわかったと伝えています。

スポンサードリンク

これは、「CoreMotion API」という部分に、ソフトウェアが高度を測定するためのフレームワークがあり、これは新しいハードウェアむけとされています。

デベロッパーのOrtwin Gentz氏は、このフレームワークをテストするために「iPhone 5s」でテストをしたもののサポートしていないことがわかり、このことから「iPhone 6」の新機能として搭載されるのかもしれないとしています。

なお、Appleの関係者は、「iPhone 3GS」とともに導入されたコンパスアプリのアップデートを計画していて、完全に新しいユーザーインターフェイスになるといわれているそうなので、この高度や気圧を測れるセンサーはそこに組み込まれれるのではないかと見られているそうです。

これにより、屋内マッピング機能でビルの何階にいるかなどの位置追跡などができるようになるのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)