今日の人気記事

スポンサードリンク

「WWDC 2014」で発表が予想される「iOS 8」と「OS X 10.10」などについての情報!?

Wwdc2014logo

Appleは、2014年6月2日〜4日まで「WWDC 2014」を開催することを発表していますが、9to5Macがそこで発表が予想される「iOS 8」と「OS X 10.10」などについての今までの情報や新しい情報を紹介しています。

スポンサードリンク


iOS 8

「iOS 8」はコードネームが「Okemo」といわれていて、今までにも噂のあった健康やフィットネスを管理するコードネーム「Healthbook」と呼ばれるアプリが追加されると予想されてます。

Healthbook book

「iOS 8」に搭載が噂されている「Healthbook」の詳細情報が明らかに!?
Apple、「iOS 8」では「Healthbook」というフィットネストラッキングアプリを搭載!?

また、「iOS 8」ではマップアプリがインターフェースに大きな変化はないものの、より改善されているようで、交通機関の乗り換え案内などの機能が追加されるとのことです。

他にも「iTunes Radio」がスタンドアロンアプリとして提供されることなどが今までも伝えられていましたが、「iOS 8」の重要な新機能としてLTEネットワークでの音声通話をサポートする「VoLTE」の対応が挙げられています。

「iOS 8」から「iTunes Radio」をスタンドアロンアプリになる!?

「iOS 8」については、これまでに「Preview」「Textedit」といったアプリが追加されることや「GameCenter」の廃止、メッセージアプリに変更などが予想されています。

「iOS 8」ではGameCenterアプリを廃止し、通知センターやメッセージアプリに変更がある!?
「iOS 8」のスクリーンショットがリークされる!? 新たに「Healthbook」「Preview」「TextEdit」アプリが追加?

OS X 10.10

「OS X 10.10」はコードネーム「Syrah」と呼ばれていて、情報筋によるとJony Ive氏のもとデザインの変更などが予想されているそうで、「Siri」やiOSデバイスとの「AirDrop」の互換性のサポートをテストしているが「OS X 10.10」で準備ができるか不明だとされています。

「OS X 10.10」のコードネームが「Syrah」である証拠が見つかる

また、「OS X 10.10」とともに新しいMacのハードウェアの情報として、12インチRetinaディスプレイを採用した「MacBook Air」の発表が予想され、他にも低価格「iMac」や「MacBook Air」「MacBook Pro」のアップデートにもAppleは取り組んでいるが、「WWDC 2014」で発表されるかはわからないとしています。

今回の「WWDC 2014」の注目はやはり「iOS 8」となると思いますが、噂されている「Healthbook」や「VoLTE」の対応が発表されるかどうかはかなり注目となるのではないでしょうか。

関連記事
Apple、「WWDC 2014」を2014年6月2日から開催すると発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)