Microsoft、Mac向けOfficeの新バージョンを2014年にリリースする模様


Microsoftdoitsu

MacRumorsは、Computerwocheによると、ドイツのハノーバーで行われている「CeBIT 2014」において、ドイツのMicrosoft ビジネス部門リーダーThorsten Hübsche氏が、「Office for Mac」のアップデートを2014年に行うと明らかにしたと伝えています。

リリースのタイミングは明らかにされなかったものの、製品の詳細情報については、2014年第2四半期に明らかになることを示唆しているようです。

「Office for Mac」は、2010年にリリースされて以降、アップデートはされていませんが、やっと新バージョンの発売ということになるのでしょうか。


スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)