今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、2013年第4四半期の「iPad」シリーズの出荷台数は1,800〜2,000万台!?

Ipadfamily

 
DITIGIMESは、台湾のサプライチェーンの情報筋によると、2013年第4四半期の「iPad」シリーズの出荷台数は1,800万〜2,000万台になると推定されると伝えています。

スポンサードリンク

2013年第3四半期は1,410万台で、Appleは2013年第3四半期まで4,820万台販売していて、2013年全体では6,620万〜6,820万台に達すると思われるとしています。

「iPad Air」の販売は好調のようで、11月中には「iPad mini Retinaディスプレイモデル」が発売される予定ですが、この年末にかなり販売台数が増えることは間違いなさそうです。

唯一の懸念は噂される「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の供給不足でしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)