今日の人気記事

スポンサードリンク

Ming-chi Kuo氏の予測:「iPad (第5世代)」はA7X、薄く軽量、カメラの改善、ゴールドオプションが追加か!? さらに「iPad mini(第2世代)」の予測も

9to5Macは、KGI Securitiesのアナリスト Ming-Chi-Kuo氏が10月22日にAppleが行うスペシャルイベントで発表される製品を予測していると伝えています。

IMG 1723 486x480

 

スポンサードリンク

Ming-Chi-Kuo氏の予測は以下のとおりになっています。

「iPad (第5世代)」

  • 薄さは7.5mmとなり、重さは500gに
  • iPad miniのような薄いベゼル
  • 64bit A7Xプロセッサを搭載
  • 大口径の8メガピクセルカメラ
  • ゴールドオプションの追加
  • Touch IDは非搭載

「iPad mini(第2世代)」

  • iPhone 5sと同じA7プロセッサを搭載
  • Retinaディスプレイを搭載(2048×1536ピクセルのディスプレイ)

MacBook Pro

  • Haswellプロセッサを搭載
  • Full HDカメラを搭載
  • PCI Express接続のSSD
  • Wi-Fi 802.11acをサポート
  • バッテリー駆動時間が延びる

なお、「Mac mini」や「Mac Pro」、4K対応「Thunderbolt 2.0 Display」については言及はなかったとのことです。

Ming-Chi-Kuo氏の予測ということで、ある程度の信憑性がある気がしますが、「iPad (第5世代)」には「Touch ID」の非搭載、「iPad mini」のRetinaディスプレイ搭載などこの辺が焦点になってきそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)