今日の人気記事

スポンサードリンク

「OS X Mavericks」のリリースはやはり今月末か!? Appleの開発のリソースは「OS X 10.10」と「iOS 8」へ

9to5Macは、新しいOSの開発の精通している人によると、Appleは、「OS X Mavericks」の開発を一般公開を前に仕上げに取りかかっていて、今週または来週初めにも内部ゴールデンマスターに達するだろう伝えています。

Osxmarverics naibujgm

 

スポンサードリンク

そのバージョンのBuildナンバーは13A590sより高く13A600sより低いナンバーとなり、これは現在のBuildの13A584よりわずかに高くなるようだとしています。

本日、Apple Seedプログラムのメンバーには「13A598」がリリースされているが、これがすべてのデベロッパーに配布されるかは不明だとしています。

情報筋は、「OS X Mavericks」が10月の最後の10日以内にMac App Storeに到着するだろうとしているそうで、数週間前にはGMに達するはずだったが、重大なバグが発生してリリースがずれたとしています。

Analytics

また、「OS X Mavericks」の一般公開が近づいていて、「iOS 7」が先月リリースされたことから、Appleは「OS X 10.10」と「iOS 8」の開発にリソースの大部分を投入しているといわれているそうです。

「OS X 10.10」のコードネームは「Syrah」と呼ばれていて、すでに「OS X 10.10」から9to5Macにアクセスがあるそうです。

どうやら「OS X Mavericks」のリリースは今月末という可能性がかなり高くなってきているようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)