今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、新しいバージョンの「OS X 10.8.5」「iTunes」「Safari」をまもなくリリースか!?

9to5Macによると、Appleは、従業員に対して新しいバージョンの「OS X 10.8.5」「iTunes」「Safari」を配布しているようだと伝えています。

Newseeds
Photo by 9to5Mac

 

スポンサードリンク

「OS X 10.8.5」のBuildナンバーは”12F45″となっていて、先日従業員向けに配布されていた「MacBook Air(Mid 2013)」でFaceTime HDカメラが一部のアプリで機能しない問題、HDMI、USB、外付けHDDドライブの接続に関する問題が改善したBuildより高いバージョンになっているとのことです。

「iTunes」は、「iTunes 11.1.1」が配布されていて、ポッドキャストの管理とiTunes Extrasに関する安定性とバグの修正などが含まれているとのことです。

Newseeds2
Photo by 9to5Mac

 
また、「Safari 6.1」やJavaのアップデートなども用意されている模様で、「Safari 6.1」では、「OS X Marverics」でのバージョンと同等の機能が「Mountain Lion」にももたらされるとのことです。

これらのアップデートは、すでにAppleの従業員の手の中にあり、数日または数週間以内にユーザーにリリースされる可能性があるとのことです。

関連記事
Apple、「OS X Mountain Lion 10.8.5」の追加アップデートを数日中にリリースか!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)