今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、iWork for iCloudの一般ユーザー向けベータ版の提供を拡大か!?

9to5Macによると、Appleは、iWork for iCloudの一般ユーザー向けベータ版の提供を拡大しているようだと伝えています。。

Icloudforcloud

 

スポンサードリンク

iWork for iCloudは、WWDC 2013で発表されたあと、デベロッパー向けに提供が開始され、その後Appleの従業員向けに、そして7月には一部の一般ユーザーのため提供を開始していましたが、Apple IDを持つすべてのユーザーに対して提供をしているようにみえるとしています。

この情報をもとに確認してみましたが、非デベロッパーアカウントで「iCloud.com」にアクセスしたところ、上記のとおりにPages、Numbers、Keynoteのアイコンが登場して使えるようになっていました。

今のところすべてのユーザーに拡大しているは分かりませんが、かなり使える人は増えているような感じですね。まだ正式にAppleからリリースがあるわけではないですが、近い時期にパグリックベータとして提供が始まるかもしれませんね。

関連記事
Apple、一般ユーザー向けに「iWork for iCloud beta」の提供を開始へ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)