今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、乗換案内アプリを開発しているメーカー「Embark」を買収

MacRumorsは、WSJの記者Jessica Lessin氏によると、Appleは、乗換案内アプリを開発しているメーカー「Embark」を買収を買収したようだと伝えています。

Embark icon

 

スポンサードリンク

「Embark」は、2011年に設立され、ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴなどアメリカのいくつかの都市の交通システムに関する情報を提供するアプリを開発している会社だそうです。

Appleはこの買収を認め「Appleは時々小さい技術系の企業を買収していますが、我々は一般的にその買収の計画や目的については語らない」といつものコメントをしているようです。

これでマップの改善に関すると思われる買収は3件目になりますね。この買収の効果がすぐ出るかは不明ですが、積極的に動いている感じがしますね。

関連記事
Apple、経路案内サービスを提供している「HopStop」を買収
Apple、位置データを扱うカナダのLocationaryを買収、地図サービスの強化のため!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)