今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 5S」にはスローモーションカメラ機能が搭載される!?

9to5Macによると、最新の「iOS 7 beta 3」に “Mogul” モードと呼ばれる新しいiPhoneのカメラ機能を発見したと伝えています。

Gsmarena 001

 

スポンサードリンク

この “Mogul” モードは、iPhoneで正確に高速なムービーが撮影できる機能で、テストによると撮影できる解像度は不明なものの、毎秒120フレームの映像を記録することができるとしています。

また、この機能は「iOS 7」に含まれているが次期「iPhone」でアクティブとなる機能で、おそらく「iPhone 5」では使えないだろうとしています。

「iPhone 5S」のリアカメラは12メガピクセルで、デュアルLEDフラッシュ搭載、ナイトモードの追加などが噂されていますが、毎秒120フレームのスローモーションカメラが目玉機能として追加されるということになるのでしょうか。

なお、ライバルであるサムスンの「Galaxy S4」にも同じようなスローモーション機能があるそうです。

関連記事
「iPhone 5S」のリアカメラは12メガピクセルで、ナイトモードを搭載!?
次期「iPhone」にはデュアルLEDフラッシュを搭載か!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)