今日の人気記事

スポンサードリンク

「廉価版iPhone」の高解像度モックアップ画像

MacRumorsは、Appleが今年中にも発表することが予想され、最近では様々なリーク画像が登場している「廉価版iPhone」の高解像度モックアップ画像を公開しています。

Low cost iphone render white 800x450
Photo by MacRumors

 

スポンサードリンク

このモックアップ「廉価版iPhone」は、iPhone 5より少し厚めの8.5mmとなっていて、プラスチック筐体を採用しているので、「iPhone 5」より少し背が高く、広くなっているそうです。

Low cost iphone render colors 800x450
Photo by MacRumors

 
こちらは、ホワイト、イエロー、レッド、グリーンのカラーバリエーションを想定したモックアップとなっています。

Low cost iphone render green 800x450
Photo by MacRumors

 
音量ボタンなどは「iPhone 5」の丸形から長方形の錠剤型に変更が予想され、デバイス下部のスピーカーやマイクの穴などはよりシンプルになっているとしています。

あくまでモックアップ画像なのでこのとおりのデザインになるかは分かりませんが、今までにいくつものリーク画像がでているので発売される可能性は高いと思われます。あとは、今年のどのタイミングで、どのくらいの価格でリリースされるのかは非常に注目が集まると思います。

関連記事
今度は「廉価版iPhone」のレッドとイエローのバックパネルリーク画像??
「廉価版iPhone」のバックパネルのリーク画像!?
「iPhone 5S」の基盤と思われるリーク画像!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)