今日の人気記事

スポンサードリンク

「iOS 7」の警告を回避する非公認Lightningケーブルが登場!?

先日の記事で、AppleのMFIプログラムを取得していない非公認のLightningケーブルを「iOS 7」に接続すると動作はするものの警告メッセージがでることをお伝えしましたが、9to5Macは、iPhone5modがそのメッセージを回避するLightningケーブルを発売していると伝えています。

 

スポンサードリンク

通常「iOS 7」だと非公認のLightningケーブルをつなぐと「This cable or accessory is not certified and may not work reliably with this iPhone(このケーブルまたはアクセサリは保証されていませんし、このiPhoneで動作しないかもしれません)」と表示されるのですが、iPhone5modは、認証機能をバイパスにする手段をみつけたようです。

Appleとしては、非公認ケーブルを認めたくないとする一方で、混乱を避けるために警告を出すことで注意を促していると思うのですが、それを回避するケーブルが登場となると、最終的にはAppleが強行手段とっても不思議ではないですね。

もちろん、それを破るケーブルも登場しそうですが・・・。

関連記事
「iOS 7」でも非公認のLightningケーブルは動作する模様!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)