今日の人気記事

スポンサードリンク

次期「iPad mini」の生産はFoxconnではなくWistronとCompalが受注!?

EMSOneは、台湾の経済紙「工商時報」によると、Appleが2013年下半期に発売されるとみられる「iPad mini」の受注生産について、台湾のWistronとCompal Communicationsが受注に成功した模様だと伝えているとしています。

Ipadmini icon

 

スポンサードリンク

今までiPhoneやiPadの組み立てはFoxconnが独占受注していたが、Appleが発注を分散しているようだとしています。

いままでは確かにFoxconn一辺倒という感じがしていましたが、Pegatronなどさまざまなところに発注をかけることでコストを下げる狙いもあるかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)