今日の人気記事

スポンサードリンク

「iOS 7」のアイコンデザインはこんな感じに!?

9to5Macは、「iOS 7」の初期ベータを実際に見ることができ、そのことについて説明する記事を掲載しています。

Ios7appicon1
Photo by 9to5Mac

 

スポンサードリンク

スクリーンショットは、Appleが流失防止のため少し透かしをいれているため、掲載することができないとしていますが、Photoshopで作ったモックアップを制作しています。(上記・下記の画像参照)

Ios7appicon2
Photo by 9to5Mac

 
「iOS 7」の全体の特徴は、「WWDC 2013」の会場に掲載されているバナーのような感じで、それぞれのアイコンの特徴などは以下のとおりだそうです。

  • iTunesのアイコンは紫と白が基調
  • カメラはグレーのグラデーションで、現在のロック画面についているアイコンと同じ形状
  • FaceTimeはそのままで、グレーではなくフラットデザインに
  • マップアプリは別の場所になっていて、おそらくAppleの新しいキャンパスの近く?
  • コンパスアイコンは、暗くフラットに
  • Safariは銀のフレームがなくMac版Safariのサークルのアイコンに似ている
  • 写真アプリはカラーホイール状に
  • Game Centerは、以前と全く異なっていて、写真アイコンに似ている

そして、最も興味深いこととして、これらのアイコンの多くは”黒っぽい”ものと”白っぽい”ものの2つのカラースキームがあるとしています。

ブラックモードのときには、キーボードはブラックで文字はグレー、ホワイトモードの時はグレーのキーボードに白い文字で、Androidに少し似ているそうです。

また、画面左上にある電波の強度をあらわすアンテナバーは、白とグレーの5つの点にへんこうになるとしています。

今夜にも明らかになる「iOS 7」ですが、このアイコンのモックアップを見るとだいぶ変わりそうですね!

関連記事
「WWDC 2013」で発表が予測されるものをまとめてみた

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 明日

    だっせ〜
    フラットデザインだっせ〜

    アイコンだけじゃ地獄だな(・・;)
    ウィジェットで緩急つけなきゃキツイわ(>_<)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)