Iphonexbunner big

Apple、今年後半に新しいパワーユーザー機能を備えたコードネーム「Cabernet」と呼ばれる「OS X 10.9」をリリース!?

9to5Macは、情報筋によると、Appleは内部コード「Cabernet」と呼ばれる「OS X 10.9」を今年後半にリリースするようだと伝えています。

Mac os x cats background by charmanderfan7 d39bjlc
 
「OS X 10.9」は、タブ機能やタブブラウジングモードなど、Finder機能の主要な機能強化が踏むまれているとしています。

さらにバックエンドを再設計した「Safari」が含まれていて、ページの読み込み、スピード、より効率的に改良されているほか、マルチモニタで「Space」やフルスクリーンで開いたままにできるようになるとしています。

ユーザーインターフェイスについては、いくつか変更されるが、抜本的な変更はなく「OS X 10.9」の初期ビルドに搭載されていた「Siri」については、将来的なアップデートですべてのMacで利用出来るようになるかは不明だとしています。

「OS X Mountain Lion」ではiOSアプリから多くの機能追加をしてきたが、「OS X 10.9」では、システムの基礎に集中していて、iOSのマルチタスク機能のようなアプリを一時止める機能を「OS X 10.9」でもできるようにテストしているとしています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA