Iphonexbunner big

Apple、不良品の「iPhone」500万台をFoxconnに返品か!?

EMSOneは、中国経営報がFoxconn社員の話として、Appleが「iPhone」500万台を返品するとともに、作り直しを求めたと伝えています。

Iphone5 icon1
 
返品の理由は、外観がAppleの定める基準に満たないことや、機能上の不良が原因だとしていて、生産ラインの再整備などを進めているが、仮に500万台を作り直す場合、10億〜16億元(1元=約16.1円)のコストがかかると指摘されているそうです。

「iPhone 5」については、最初の製造の段階から傷の問題などが指摘され、Foxconnの関係者からは「iPhone 5は、Foxconnで組み立てたデバイスの中で最も難しい」と語られていました。

その後、生産については安定してきていると思ったのですが、この報道が本当だとすると、そういった傷問題や不良品が多くなってきてしまっているのでしょうか。

関連記事
「iPhone 5」の供給不足の原因は、「Foxconnで組み立てたデバイスの中で最も難しいデバイス」だから!?
「iPhone 5」の供給不足は、Foxconnに対して品質基準を厳しくしたため!?
Foxconn、「iPhone 5」製造の工場でのストライキの報道を否定
「iPhone 5」製造のFoxconn工場で大規模ストライキが発生
フィル・シラー氏、「iPhone 5」のブラック&スレートモデルの傷がつきやすいことについて「アルミ製のため、正常のこと」と語る

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA