廉価版「iPhone」とみられるプラスチック製バックパネルのリーク画像!?

MacRumorsによると、ケースメーカーのTactusが、廉価版「iPhone」とみられるバックパネルの画像を公開していると伝えています。

Iphone low cost rear shell
 
この筐体はプラスチック製で、A5プロセッサ、5メガピクセルのカメラ、カラーラインナップは、ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、イエローだとしていて、ディスプレイは3.5インチのRetinaディスプレイを搭載しているとしています。

Tactusは、さらに廉価版「iPhone」について、10月15日に発売され、価格は300ドルだと主張しているとしています。

今までの噂から考えても、このバックパネルの画像については本物の可能性もあると思いますが、スペックなどについてはケースメーカーに情報が下りてくるというのはあまり考えずらいですよね。

関連記事

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)