Iphonexbunner big

Appleが2013年にリリースする「iPhone」は、「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」の2種類になる!?

EMSOneは、台湾の経済紙「工商時報」が伝えた内容として、バークレイズ・キャピタル証券の楊応超アナリストが、Appleが2013年にリリースするスマートフォンは、「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」の2種類にると指摘していると伝えています。

Iphone5 icon1
 
この2種類の「iPhone」はFDD方式に加え、China Mobile向けのTDD方式が用意されるとも述べているそうです。

また、「廉価版iPhone」FDD対応版のみPegatronが受注し、iPhone 5SのFDD版及びTDD版、廉価版のTDD版の3つはFoxconnが受注したとの見方を示したとしています。

やはり今年リリースされる「iPhone」は、2つのバリエーションとなる可能性が高いということなのかもしれません。そして、受注先はやはりFoxconnがほとんどということになりそうです。

関連記事
次期「iPhone」はデュアルLEDフラッシュ搭載で、廉価版iPhoneは、様々なカラーラインナップが用意される!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA