次期「iPhone」のモックアップムービー

AppleInsiderは、ドイツのベルリンで開催されている「IFA 2012」で、サードパーティーのアクセサリーメーカーのブースで次期「iPhone」のモックアップが展示されていて、そのムービーが公開されていると伝えています。

 
この次期「iPhone」とされるデバイスは、以前にリークされた様々な部品とかなり似ているが、AppleInsiderでは、このデバイスが本物の次期「iPhone」ではないとしています。

その理由の1つとして、デバイス背面にかかれている Model NO. A1303" はすでに「iPhone 3GS」で使用されているもので、FCC IDも"BCGA1303A"となっていて、これも「iPhone 3GS」で使われているそうです。

あくまでも展示しているケースなどに合うように作られたものかもしれませんが、すでに世界中のメーカーがリークされている情報をもとに、ケースなどを開発しているようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)