次期「iPhone」と「iPad mini」のものとされるDockコネクタケーブル

MacRumorsによると、修理会社のiResQが、次期「iPhone」と「iPad mini」のものとされるDockコネクタケーブルの画像を掲載していると伝えています。

Iresq dock 1
 
「iPad mini」のケーブルの方は、先日Nowhereelse.frが公開した画像のように、ヘッドフォンジャックがデバイスの下部にあるとしています。

Iresq dock 2

Dockコネクタの部分は8つの金色のピンがあるとしています。このDockコネクタには下部にコネクタピンがあるだけで、上部には存在しないとしています。

「iPad mini」も次期「iPhone」もヘッドフォンジャックの位置がデバイスの下部に移動するということが示唆されていますね。

次期「iPhone」は今までの噂からもほぼ間違いなさそうですが、「iPad mini」はケースのリーク画像ではデバイスの上部、今のiPadと同じ場所にヘッドフォンジャック用の穴があいていました。

関連記事
「iPad mini」のものとされるDockコネクタのフレックスケーブルのリーク画像!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)