Apple、「iPhone5.com」のドメインを獲得

9to5Macは、The Next Webのレポートによると、、Appleは「iPhone5.com」のドメインの権利を求め世界知的所有機関(WIPO)に提訴していた問題で、Appleがこのドメインの権利を獲得したと伝えています。

 
「iPhone5.com」のドメインを所有者がこのドメインの権利を放棄したそうで、Appleが今後支配権を握るために、現在ブランドを保護する機関、Corporation Service Companyに移されたそうです。

Appleは、今までもこういったドメインの取得に動いているので、次世代「iPhone」の名前が「iPhone 5」と呼ばれるかどうかわは分からないとしています。

Appleは、昨年7月に「iPods.com」のドメインを獲得していたり、「iCloud.com」というドメインを450万ドルで購入したこともあるとしていますが、今回の契約の条件は明らかになっていないとしています。

とりあえずこのドメイン紛争は解決したようですが、Appleがこのドメインを取得するのにお金を払ったんでしょうかね。その辺も若干気になったりしますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)