Apple、人事担当バイスプレジデントにディアドラ・オブライエン氏を任命

Deirdreobrien applevp

Appleは、ワールドワイドセールス&オペレーション担当バイスプレジデントのディアドラ·オブライエン(Deirdre O’Brien)氏がTim Cook CEO直属の人事担当バイスプレジデントに任命されたことを発表しています。

スポンサードリンク

Appleに約30年勤務

Deirdreobrien applevp1

ディアドラ·オブライエン(Deirdre O’Brien)氏は、人材開発、人材募集、従業員の福利厚生、報酬や給与、業務支援などを含む人事に関する全業務を指揮する一方で、Apple Universityの監督役も務めるそうです。

ディアドラ氏は1988年にAppleに入社して約30年勤務をしているそうで、過去20年以上にわたり、すべてのAppleハードウェア製品の発表において重要な役割をはたしていたそうです。

なお、今回の新しい役職には今年の秋から就任するそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)