Appleの修正に関わらず、依然として14万台のMacが「Flashback」に感染

9to5Macによると、Symantecは、Appleが削除ツールなどをリリースしたにもかかわらず、依然として14万台のMacが「Flashback」に感染したままだと発表していると伝えています。

Flashbacksymantec

上のグラフでも分かるように4月9日の段階で60万台感染していましたが、その後Appleが削除ツールなどをリリースしたことにより減少傾向ですが、いまだに14万台のMacに感染しているということのようです。

先日の記事にも書いたように、日本での感染の割合は0.1%となっていてかなり少ないですが、削除ツールがリリースされていますので、まだの方はすぐインストールすることをお勧めします。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)