今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、2016年第2四半期(2016年1〜3月期)の決算を発表 – iPhoneは前年同期比16%減に

Applelogo2

Appleは、2016年第2四半期(2016年1〜3月期)の決算を発表していて、売上高が505億ドル、純利益が105億ドルを計上し、希薄化後の1株あたりの利益は1.90ドルとなったと発表しています。

スポンサードリンク


2016年第2四半期(2016年1〜3月期)の決算の内容

今回の決算で発表された数字は以下のようになっています。

  • 売上高:505億5,700万ドル(13%減) [約5兆6,331億円]
  • 純利益:105億1,600万ドル(22%減) [約1兆1,717億円]

各製品の販売台数/売上高

  • iPhone:5,119万3,000台(16%減) / 328億5,700万ドル(18%減) [約3兆6,609億円]
  • iPad:1,025万1,000台(19%減) / 44億1,300万ドル(19%減) [約4,916億円]
  • Mac:403万4,000台(12%減) / 51億0,700万ドル(9%減) [約5,690億円]
  • Services:59億9,100万ドル(20%増) [約6,675億円]
  • その他:21億8,900万ドル(30%増) [約2,438億円]

地域別売上高

  • アメリカ:190億9,600万ドル(10%減) [約2兆1,270億円]
  • ヨーロッパ:115億3,500万ドル(5%減) [約1兆2,852億円]
  • 中国:124億8,600万ドル(26%減) [約1兆3,912億円]
  • 日本:42億8,100万ドル(24%増) [約4,769億円]
  • アジア太平洋地域:31億5,900万ドル(25%減) [約3,519億円]

※カッコ内はすべて前年同期比

予想されていたように、売上高の13%減にはじまり、iPhone、iPad、Macに、今期は全体的に前年同期比で減少となる決算となったようですね。

地域別でみるとアメリカ、ヨーロッパ、中国で前年同期比が減少に転じていますが、日本は24%増となっているのはひとつ特徴ですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)