今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、VirnetXとの特許訴訟で約740億円支払いを命じられる

Applestoreginza

ロイターなどによると、アメリカ・テキサス州の連邦陪審が、AppleがVirnetX Holdingの特許を無断で使用したとして、6億2500万ドル(約740億)の賠償金を支払うよう命じたと伝えています。

スポンサードリンク


VernetX側の要求より高い賠償金

今回の訴訟はFaceTimeなどのアプリでVirnetXのVPN技術が無断で使われているとして訴えられたもので、過去にもAppleがVirnetXに訴えられ賠償金の支払い命令を受けたことがありました。

VirnetXは今回の訴訟では5億2,300万ドルほどの支払いを要求していたが、陪審はAppleの特許侵害が意図的だったと判断して、より高い6億2500万ドル(約740億)という額を言い渡したそうです。

Bloombergによると、今回の損害賠償は特許訴訟で陪審が認定した額では10位以内に入るそうで、Appleはこの件につい「われわれは評決に驚くと同時に失望しており、控訴する方針だ」とコメントしているとのことです。

Appleは控訴するとのことでまだ決着はつかないようですが、相手側の要求より高い賠償金が言い渡されたことは、かなり悪質性を問われたということになりますね。今後控訴審ではどーなるのでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)