ロンドンのApple Storeではオリンピックに向けて準備が進む

MacRumorsは、TUWAのレポートとして、ロンドンのApple Storeでは、今年の夏に開催されるオリンピックに向け、アメリカやアジアなどの国際的なキーボードをストックをすることを検討していると伝えています。

Coventgardengeniusbar

ロンドンのApple Retail Storeの従業員の話によると、ロンドンエリアのApple Storeでは、「MacBook Pro」「MacBook Air」「MacBook」の交換用の国際的なキーボードを確保することを検討してると述べているそうです。

これは世界各国のジャーナリストのラップトップが破損した時に、迅速な対応が求められるとして、手元にスペアパーツを準備しておくそうです。

TUWAでは、オリンピックの時には選手やサポートスタッフと共に10000人以上のジャーナリストやブロガー、カメラマン、さらには観光客などが訪れるとしていて、その中にはMacやiOSユーザーが多いとしています。

これは現地で取材をするジャーナリスト達にとってみるとありがたいことですね。通常はその国の向けのキーボードしか置いてないケースがほとんどですからね。万が一の時にすぐに自国のキーボードを搭載した「Mac」が手に入るのは心強いですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)