Iphonexbunner big

中国での「iPhone」「iPad」の利用台数が2100万台を超える

Cnet Japanによると、調査会社Stenvall Skoeld & Co.はが明らかにした調査で、中国での「iPhone」および「iPad」の利用台数が、2011年末時点で2100万台以上にのぼるという伝えています。

China ios apple devices by province

分析結果としてThe Apple Blogが報じたところによると、北京在住者の9人に1人、上海在住者の11人に1人が現在「iPhone」または「iPad」を所有しているそうで、富裕層の集まる地域でAppleはハイブランドとして確立してるとしています。

また、Appleは現在、中国の大手無線通信事業者3社のうち2社と契約を結んでいるが、残る1社のChina Mobileの顧客が、中国の無線通信サービス利用者の約70%を占めているそうで、もし、China Mobileとの契約が成立すれば、中国の無線通信サービス利用者の大半がAppleの「iOS」搭載端末を利用可能になるため、Appleの成長がいっそう加速することになるとしています。

中国では、まだ「新しいiPad」が発売されていないので、それ以前でも2100万台を超えてるんですね。やはり世界最大のマーケットですね。記事にもあるとおり、China Mobileが「iPhone」が販売されたら、驚異的に販売台数を伸ばしそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA