今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「OS X Yosemite」ユーザーなどに向けて「Security Update」をリリース – 「Mac EFI Security Update」も

Securityupdate

先ほどの記事でお伝えしたとおり、Appleは「OS X El Capitan 10.11.1」をリリースしましたが、それに合わせて「OS X Yosemite」と「OS X Mavericks」向けにSecurity Updateをリリースしています。

スポンサードリンク


セキュリティが向上するのでアップデートは必須

「OS X Yosemite」ユーザーには「Security Update 2015-004 Yosemite」、「OS X Mavericks」向けには「Security Update 2015-007 Mavericks」が提供されていて、アップデートすることでセキュリティが向上します。

Macefisecurity

また、「OS X 10.9.5」向けに「Mac EFI Security Update 2015-002」も同時にリリースされていて、EFIが許可なしに上書きされる問題に対処することにより、Macのセキュリティが向上するとのことです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)