今日の人気記事

スポンサードリンク

Amazon、日本でもプライム会員向けに動画見放題サービス「Amazon プライム・ビデオ」を9月から提供へ

Amazonprimevideo

日本経済新聞によると、Amazonは、9月から日本の「Amazonプライム」ユーザー向けに追加料金なしで動画見放題のサービス「Amazonプライム・ビデオ」を始めると伝えています。

スポンサードリンク


Amazonプライム会員なら追加料金なし

Amazonプライム・ビデオ」は、年会費3,900円の「Amazonプライム」を登録すれば、動画を好きなだけ見られるようになるそうで、動画の配信本数は非公開だが日米の映画やテレビ番組、アニメなど幅広い作品を扱う予定で、今後日本の制作会社とも連携し独自動画を制作するそうです。

また、オリコンによると、「Amazonプライム・ビデオ」はAndroidおよびiOSのスマートフォンやタブレット、同社が開発したFireタブレット、ゲーム機器など、さまざまなデバイスで視聴可能になるとのことです。

なお、この「Amazonプライム・ビデオ」はアメリカで2012年2月から提供していて、イギリス、ドイツ、オーストラリアに続いて、日本は5カ国目の提供国になるそうです。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)も8月下旬から新サービス提供へ

さらに、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)も8月下旬にDVDなどの宅配貸し出しと配信をセットで提供するそうで、動画配信だけのプランで旧作品なら見放題、新作なら2本までの視聴で税別で月933円となるそうです。

また、動画配信とネット宅配レンタルを組み合わせたサービスも税別で月2,417円で、動画は当初約5万作品、ネット宅配はCDが約17万作品、DVDなどは約30万作品を揃えるとのことです。

Netflixのサービス開始で一気に活性化へ

アメリカの最大手動画配信サービスの「Netflix」が9月2日にいよいよ日本でのサービスを開始しますが、これにあわせるようにAmazonやCCCもサービスを提供するようで、一気に活性化してきましたね。

個人的には「Amazonプライム」に入っているので、「プライム・ビデオ」にはかなり期待したいところですが、「Hulu」などすでにサービスを提供している企業と今後シェア争いが相当激しくなりそうですね。

Update
Amazonが正式に「Amazonプライム・ビデオ」の提供を発表しています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)