Iphonexbunner big

Appleも提案している「nano-SIM」技術の標準化で投票を延期

Cnet Japanによると、欧州電気通信標準化機構(ETSI)は、「nano-SIM」として知られるようになった規格に関する決定を5月末まで延期することを明らかにしたと伝えています。

Micro sim

ETSIは声明で、「委員会は、ETSIにおいて優先される意思決定プロセスに沿って広範な業界の合意達成を目指すため、この件に関する一切の投票を延期することを決定した」と述べている。
Appleは、「nano-SIM」の技術の特許を他のモバイルメーカーに無償提供すると申し出たとしていますが、RIMやMotorola、Nokiaなども独自のバージョンの「nano-SIM」技術を提案しています。

この動きに先立ちResearch In Motion(RIM)は、競合するAppleが代理投票の際に複数の同社従業員の所属先を変更することにより投票結果の歪曲を図っていると主張していた。
モバイルメーカーの各社は「nano-SIM」の技術を自社の技術が標準化出来るように、かなりしのぎを削っているようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA