Iphonexbunner big

中国本土で「新しいiPad」を発売を阻止する動き

時事通信は、27日付けの中国紙、新京報の情報として、中国の情報機器メーカー、唯冠科技(Proview)の弁護士は、Appleの「iPad」最新モデルについて、中国本土で発売する動きがあれば、あらゆる法的措置を講じて阻止する方針を明らかにしたと伝えています。

Thenewipad

唯冠科技(Proview)は、以前から中国でAppleの「iPad」が自社の商標権を侵害しているとして、各地で販売差し止めを訴えています。現在この裁判が広東省高級人民法院(高裁)で控訴審の審理されているそうですが、「新しいiPad」についても強硬な姿勢を貫いていくことになるようです。

今のところ正式に「新しいiPad」が中国で発売されるとする発表はありません。Appleとしてはなるべく早く投入したいところだと思いますが、この問題が中国での発売を遅らせている要因の1つなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA