今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、独自のマップデータのため車で調査していることを公式に認める

Applevan 01
Photo by Claycord

9to5Macによると、Appleは独自のマップデータ収集のために調査車を走らせていることを公式に認めていると伝えています。

スポンサードリンク

いままで何度かアメリカの各地などで多数のカメラなどを搭載したAppleの車が目撃されていましたが、Appleの公式サイトに「Apple Maps vehicles」というページが公開されているそうです。

その中で「Appleは、Apple Mapsを改善するためのデータ収集のために世界各国で車を走らせていて、将来データの一部はマップのアップデートで公開されます。」と書いています。

また、このデータはプライバシーを保護することをコミットするとしていて、例えば公開するにあたり、顔や車のナンバープレートにはぼかしを入れることを約束しています。

なお、6月15日〜30日までは、アイルランドやイングランド、アメリカのいくつかの州で調査車を走らせるそうですが、少なくても日本ではこの期間に走る予定はないようです。

今までは、Appleがリースしたとされる謎の車という形で紹介していましたが、やはりマップのために走らせているんですね。こうなると、Appleは将来的にGoogleのストリートビューのようなサービスをマップアプリに追加する可能性がありますね。

関連記事
Apple、ストリートビューのようなサービス提供のため?12台カメラを搭載した車を走らせていることが明らかに
カリフォルニア州パロアルトで撮影されたカメラを搭載したAppleの謎の車

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)