今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「Beats Pill XL スピーカー自主回収プログラム」を実施

Beatsphillxlkaisyu

Appleは、ごくまれに、「Beats Pill XL スピーカー」のバッテリーが過熱し、防火安全上の問題が発生する可能性があるとして、自主回収することを決定したとして、「Beats Pill XL スピーカー自主回収プログラム」を実施すると発表しています。

スポンサードリンク

「Beats Pill XL スピーカー」を持っている方は、使用を停止の上、Appleへ返品することで、回収製品と引き換えに、39,000円分のApple Storeクレジットか同額を銀行口座に振り込むという形になるそうです。

Beatsphillxlkaisyu2

なお、本プログラムの対象となるのは2014年1月以降に販売された「Beats Pill XL スピーカー」のみで、スピーカーグリル上のBeatsの “b” ロゴ、そしてハンドル上の “beats pill XL” という文字で識別でき、ブラック、ホワイト、ピンク、メタリックスカイ、チタニウムの5色があります。

詳細については以下から確認して欲しいのですが、とりあえず「Beats Pill XL スピーカー」を使っている方は使用を停止して、Appleに返品するようにした方がいいと思います。

Beats Pill XL スピーカー自主回収プログラム
Beats Pill XLをお使いのお客様への重要なお知らせ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)