今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」には利用が制限された8GBのストレージが搭載されていることが明らかに

Applewatchnew

9to5Macによると、「Apple Watch」には8GBのストレージが搭載されていることが確認されたと伝えています。

スポンサードリンク

ただ、このストレージは利用が制限されていて、写真のために75MB、音楽を2GBまで保存することが許可されているそうです。

このストレージは、「Apple Watch Edition」「Apple Watch」「Apple Watch Sport」の3つのモデルとも同じ容量になっているそうで、ローカルに保存された写真や音楽はiPhoneと接続することなく見たり聴いたりすることが可能だそうです。

写真の75MB制限については、「Apple Watch」にインポートした時に最適化されるので、元画像よりはるかに小さい容量で済むとのことで、おおまかに100枚ぐらい保存できるのではないかとしています。

なお、この他の約6GBの使い道については不明だが、システムのキャッシュなどに使われている可能性があるとしています。

このストレージについてはAppleがスペシャルイベントなどでは明らかにしていませんでしたが、少しだけなら音楽や写真を保存してiPhoneと関係なく扱うことができるようです。

関連記事
・「Apple Watch」のバッテリーは交換可能な模様
Apple、「Apple Watch」のサイズを選ぶ時に参考になる「Apple Watch Sizing Guide」を公開
「Apple Watch Edition」の保証期間は2年間、「Apple Watch Sport」と「Apple Watch」は1年間
「Apple Watch」はIPX7等級の耐水性能で防水性能ではなく、充電ケースは「Apple Watch Edition」のみ付属
Apple、「Apple Watch」のバッテリーについての詳細ページを公開
Apple、東京の伊勢丹で4月10日に「Apple Watch」の展示を行うことを案内
Apple、「Apple Watch」用のバンドとマグネット式充電ケーブルを別売りで販売へ
Apple、Apple Watchをサポートした「iOS 8.2」をリリース
Apple、「Apple Watch」を日本を含む9カ国で4月10日に予約を開始し、4月24日に発売

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)