今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、最も薄く、最も軽いRetinaディスプレイを搭載した12インチ「MacBook」を発表

Macbook12air

Appleは、Yerba Buena Center For the Artsで行ったスペシャルイベント「Spring Forward」において、最も薄く、最も軽いRetinaディスプレイを搭載した12インチ「MacBook」を発売すると発表しています。

スポンサードリンク

12インチ「MacBook」の特徴は以下のようになっています。

  • 重さは0.92g
  • 薄さは11インチ「MacBook Air」より薄い1.31cm
  • フルサイズのキーボードを再設計、バタフライ構造のフルサイズキーボード
  • キーボード一つ一つにLEBバックライトが搭載
  • 12インチRetinaディスプレイを搭載
  • 2304×1140のディスプレイ解像度
  • 対応スケーリング解像度は1,440 x 900・1,280 x 800・1,024 x 640
  • Intel Core Mプロセッサを搭載
  • Intel HD Graphics 5300
  • 8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
  • トラックパッドにはクリックの強さを感知する「Force Touchトラックパッド(感圧タッチトラックパッド)」を搭載
  • ステレオスピーカー・デュアルマイクロフォン・ヘッドフォンポート
  • ファンレス設計
  • 電源、USBデータ転送、DisplayPort、HDMI、VGAのすべての機能に対応したUSB-Cを搭載
  • バッテリーは9時間のウェブブラウジング・10時間のiTunes Movieの再生が可能
  • カラーラインナップはゴールド・スペースグレイ・シルバー
  • 価格:Intel core M 1.1GHz、256GBSSD搭載モデルが148,800円
  • 価格:Intel core M 1.2GHz、512GBSSD搭載モデルが184,800円
  • 4月10日から発売

MacBook

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)