Iphonexbunner big

新型「Apple TV」には、8GBのフラッシュストレージと512MBのメモリを搭載

MacRumorsは、XBMC.orgのフォーラムのメンバーが新型「Apple TV」をバラし、その写真を投稿していると伝えています。

Apple tv 3 board

新型「Apple TV」のプロセッサは、Appleの仕様には「AppleシングルコアA5チップ」となっています。このチップの型番は「APL2498」となっているそうで、デュアルコア版のチップの型番が「APL0498」だったことからそのバリエーションであることがわかるとしています。

また、チップに含まれているメモリはHynix製の512MBになっているようで、旧「Apple TV」の256MBからアップグレードされているようです。

フラッシュストレージについては、旧「Apple TV」と同様の8GBが搭載されているようで、東芝製だとしています。

新型「Apple TV」は外観には全く変更がありませんが、内部的には1080pの動画再生をサポートするためメモリの増量がなされているようですね。

なお、XBMC.orgのフォーラムには他にもたくさんのバラした写真が掲載されています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA