今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、デベロッパー向けに「Safari 8.0.1、7.1.1、6.2.1 beta」リリース

Safari 8 0 1 seed 1

MacRumorsによると、Appleがデベロッパー向けに「Safari 8.0.1、7.1.1、6.2.1 beta」をリリースしていると伝えています。

スポンサードリンク

「Safari 8.0.1、7.1.1、6.2.1 beta」ではデベロッパーに対して以下の点を集中的にテストを求めているとのことです。

  • 一般のサイトとの互換性
  • Extensionの互換性
  • RetinaディスプレイでのWebGLグラフィック
  • パスワードが複数のデバイスで同期するオートフィル機能
  • デバイス間の履歴の同期(OS X Yosemiteのみ)
  • Firefoxからのユーザー名とパスワードのインポート(OS X Yosemiteのみ)

なお、「Safari 8.0.1 beta」は「OS X Yosemite」向け、「Safari 7.1.1 beta」は「OS X Mavericks」向け、「Safari 6.2.1 beta」は「OS X Mountain Lion」向けとなっていて、デベロッパーは、これらのアップデートをMac App Storeからダウンロードすることが可能だそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)