今日の人気記事

スポンサードリンク

AppleのヴァイスプレジデントGreg Joswiak氏、「iOS 8.0.1」の問題などについて語る

Recodemobile

re/codeは、同サイトのイベント「Code/Mobile」に登壇したAppleのiPod、iPhone & iOSプロダクトマーケティング担当ヴァイスプレジデントGreg Joswiak氏が、「iOS 8.0.1」の問題などについて語っていると伝えています。

スポンサードリンク

Greg Joswiak氏は、リリース後ネットワークに繋がらなくなる問題が発生した「iOS 8.0.1」について、「非常に申し訳なかった、これはソフトウェアに問題があったわけではなく配布方法に問題があった」と述べたそうです。

また、「iPad Air 2」「iPad mini 3」から導入した「Apple SIM」について、「ユーザーのために出来るだけ簡単にしたかった」と述べているそうです。なお、iPhoneへの導入ついては話すつもりはないとしています。

「Apple Pay」については、Tim Cook氏が「WSJD Live conference」で語ったように72時間で100万以上のアクティベートがあったことや20万以上の店舗で使えることをアピールしているようです。

他にも、Androidに対抗して安価なiPhoneを導入するのではないかという噂について、Appleは90年代にシェアを追いかけて安価な製品を作ったが、二度とそういったミスをすることはないと語ったそうです。

「iOS 8.0.1」については、率直に謝罪しミスを認めていますね。ソフトウェアより配信方法に問題があったとしていますが、これについては今後ないようにしてほしいものです。

(via 9to5Mac

関連記事
Tim Cook CEO、「Apple Pay」がサービス開始から72時間で100万以上のアクティベートを受けたと明らかに

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)