今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、U2の無料配布のアルバムを2,600万ユーザーが完全にダウンロード、8,100万以上のユーザーが楽曲を聴いたことを明らかに

U2songsofinnocence

Billboardによると、Appleのインターネットサービス担当シニアバイスプレジデントEddy Cue氏が、9月9日に開始したU2の最新アルバム「Songs of Innocence」の無料配布で、2,600万ユーザーがアルバムすべてをダウンロードしたことを明らかにしていると伝えています。

スポンサードリンク

また、8,100万以上のユーザーがアルバムの楽曲をiTunesのストリーミングやiTunes Radio、Beats Musicなどを通じて聴いていたとしています。

なお、2003年にiTunes Storeがオープンして以来、1,400万ユーザーがU2の楽曲を購入していたことも明らかにしているようです。

Appleは以前9月9日に無料配信をはじめてから6日間で3,300万件以上のアクセスがあったことを明らかにしていました。なお、このU2の最新アルバム「Songs of Innocence」は、10月13日までiTunesで独占的に配信されています。無料でダウンロードできるのもその日までとなります。

(via 9to5Mac

関連記事
Apple、U2の無料配信中のアルバムが6日間で3,300万件以上のアクセスがあったことを発表
Apple、無料で配布されているU2のアルバムをライブラリから削除するツールを公開

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)