今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、サポートページで「iOS 8.0.1」から「iOS 8」に戻す方法を案内、「iOS 8.0.2」はできるだけ早くリリースへ

Supportpage

MacRumorsによると、「iOS 8.0.1」のアップデートで不具合が発生していることを受けてAppleがサポートページを公開していて、「iOS 8.0.1」から「iOS 8」に戻す方法を案内していると伝えています。

スポンサードリンク

やり方は基本的に先ほどの記事で紹介した方法と同じとなっているので、以下の記事を参照してみてください。

1、「設定アプリ → iCloud → iPhoneを探す」をオフにする

2、iPhone 6、iPhone 6 Plus用の「iOS 8」ファイルを以下からダウンロードする
iPhone 6
iPhone 6 Plus

3、iTunesを起動する(最新版バージョンであることを確認)

4、iPhone 6、iPhone 6 Plusを接続し、MacならOptionキー、WindowsならShiftキーを押しながら「アップデートを確認」をクリック

5、先ほどダウンロードしたファームウェアを選択して、アップデートをする

また、このサポートページで、Appleは現在問題を修正した「iOS 8.0.2」を用意していて、今後数日で準備できるとしていて、できるだけ早くリリースする予定だとしています。

「iOS 8.0.1」は、「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」でアップデートするとキャリアネットワークに繋がらなくなり、Touch IDが動作しなくなるといった不具合が発生していて、Appleはすでに「iOS 8.0.1」のアップデートを中止していました。

関連記事
「iOS 8.0.1」から「iOS 8」に戻す方法
Appleのサポート、「iOS 8.0.1」でキャリアネットワークに繋がらない問題についてiTunesから復元をすすめる
「iOS 8.0.1」ではキャリアネットワークに繋がらなくなる不具合が多数報告される

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)