今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、有名人の写真流失問題について「ターゲットアタック」を確認、「iCloud」のハッキングは否定

Apple logo 1

Appleは、有名人の写真が「iCloud」経由で流失したとする問題について、「ターゲットアタック」によって盗まれたと発表しています。

スポンサードリンク

Appleはこの問題について以下のように述べています。

私たちはある有名人の写真の盗難についての情報のアップデートを提供したいと思います。私たちはこの盗難を知った時は憤慨しました。

我々はお客様のプライバシーとセキュリティはとても大事で、すぐにこの問題の原因を突き止めるためにAppleのエンジニアを動員しました。

40時間以上の調査を後、私たちは特定の有名人のアカウントのユーザー名、パスワードおよびセキュリティの質問について、インターネット上ではあまりにも一般的になっている集中的な「ターゲットアタック」で盗まれたことを発見しました。

私たちが調査したケースでは、iCloud、iPhoneを探すなど、Appleのシステムのいずれも原因となっていません。私たちは関係する犯罪者を特定するために法的機関と協力を続けていきます。

我々はこの攻撃を防ぐために強力なパスワードを利用し2段階認証を利用することをすべてのユーザーにお勧めします。

この問題の原因として、iPhoneを探す機能の脆弱性をついたものではないかとする疑惑がありましたが、Appleはそれを否定していますね。

関連記事
Apple、「iCloud」のハッキング疑惑で「積極的に調査する」と述べる

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)