今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、従業員の多様性に関する報告書を公開

Appletayousei

re/codeによると、Appleは従業員の多様性に関する報告書を公開していると伝えています。

スポンサードリンク

この報告書によると、Appleのアメリカの従業員のうち55%が白人で、15%がアジア系、11%がヒスパニック、7%が黒人などとなっていて、世界的な従業員の割合は男性が70%、女性が30%となっているそうです。

他にも、アメリカの従業員のうち技術系の54%が白人でアジア系が23%、非技術系では、白人は56%でヒスパニック系が14%、リーダーの中で白人は64%でアジア系が21%、ヒスパニック系が6%などとなっているそうです。

この報告書にはTim Cook CEOのメッセージが掲載されていて、その中で「この数字について満足していない」と述べていて、改善していくと述べています。

この報告書では、様々な人種の従業員が登場する以下のムービーも公開されています。なお、こういった報告書はGoogle、Facebook、Yahoo!なども公開しているそうです。

Diversity – Inclusion inspires innovation

関連記事
Tim Cook CEO、Appleの従業員の多様性についてのデータを公開することを明らかに

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)