今日の人気記事

スポンサードリンク

AppleとIBM、法人向けにiOSアプリの制作とデバイスの販売で提携

Appleibm

AppleとIBMは、法人向けにIBMのビッグデータと分析能力をiOSデバイスに利用できるようにするためのアプリの開発、IBMがiOSデバイスの販売をすることで合意したと発表しています。

スポンサードリンク

この合意により、以下の4つの機能を提供するとしています。

  • iPhone、iPad向けネイティブアプリを含む100以上の業界別(小売、ヘルスケア、金融、旅行、運輸、通信、保険など)エンタープライズ向けソリューションを提供、この秋から2015年にかけて利用可能に
  • デバイスの管理、セキュリティ、データ分析、モバイル統合などを含むiOS向けに最適化された、IBMのクラウドサービス
  • 企業向けのニーズに合わせたAppleCareサービスの提供
  • IBMがアクティベーションや管理を含む新しいパッケージとしてiOSデバイスを販売

この提携についてAppleのTim Cook CEOは、「iPhoneとiPadは世界で最高のモバイルデバイスであり、Fortune 500の98%、Global 500の92%以上のビジネスでiOSデバイス使われていて仕事方法を変えており、IBMのビックデータ分析機能をiOSデバイスで利用できることはAppleにとって大きな市場を開くもので、AppleとIBMだけができる革新的なステップだ」と語っています。

Apple and IBM Forge Global Partnership to Transform Enterprise Mobility

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)