今日の人気記事

スポンサードリンク

Eddy Cue氏とランチが食べられて13インチ「MacBook Air」がもらえる権利がチャリティーオークションに出品中

Eddycuecharity

MacRumorsによると、Appleのインターネットサービス担当シニアバイスプレジデントEddy Cue氏とランチが食べられて、さらに13インチ「MacBook Air」がもらえる権利がCharityBuzzのオークションに出品中だと伝えています。

スポンサードリンク

このCharityBuzzのオークションといえば、Tim Cook CEOとのランチミーティングが先日も出品されて、330,001ドル(約3,300万円)で落札されたことをお伝えしましたが、今回はEddy Cue氏とのランチと1199ドル相当の13インチ「MacBook Air」がもらえるという権利がオークションにかかっているようです。

このオークションの落札額はバスケットボールのコーチ協会財団に寄付されるそうで、現地時間2014年7月16日に終了するとのこで、記事掲載時には9,500ドル(約950,000円)の値がついています。

Eddy Cue氏とのランチミーティングも面白そうですし、13インチ「MacBook Air」がもらえるとのことで、いったい最終的に落札額がいくらになるか楽しみですね。

ちなみにEddy Cue氏は大のバスケットボールファンで有名で、よく試合を見に行っているところを目撃されています。

関連記事
Tim Cook CEOとApple本社でランチミーティングできる権利は、330,001ドルで落札

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Pacheco

    唐突にかつ僭越ですが、表題内「食べれて」は「食べられて」の間違いですね。お若い方だと思いますが、近年の「ら」抜き言葉は幼稚な表現に映ります。少しでも正しい日本語表記を心がけたいものです。老婆心ながらお伝えしました。Blogとはいえ、Macユーザーにとっては貴殿の情報はパブリックなものですから。

    • By Linkman

      Pachecoさん
      ご指摘ありがとうございます。
      全くその通りですね。「ら」抜き言葉も含め正しい表記をすることが大事ですね。
      修正させていただきました。また今後も注意させていただきます。

      貴重なご指摘本当にありがとうございます!

コメントを書く

*
*
* (公開されません)