今日の人気記事

スポンサードリンク

「OS X Yosemite」の中にRetina対応のiMacを予想させる記述が発見される!?

Newimac sh1

MacRumorsは、Macbidouilleによると、デベロッパー向けに公開されている「OS X Yosemite」のデベロッパープレビューにRetina対応のiMacを予想させる記述が見つかったと伝えています。

スポンサードリンク

このファイルには、「DisplayProductName =iMac」という記述があり、スケーリング解像度とみられる”6400×3600 (おそらく3200×1800 HiDPI)”、”5760×3240 (2880×1620 HiDPI)”、”4096×2304 (2048×1152 HiDPI)”という3つのコードがあるそうです。

これは、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」より大きな画面が対応されていて、iMacで今後Retinaディスプレイが搭載される可能性が高くなってきているようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)