今日の人気記事

スポンサードリンク

Appleとサムスンの特許訴訟、サムスンに1億1960万ドルの賠償命令、Appleも15万8400ドルを支払い命令

Apple logo 1

WSJは、Appleとサムスンの特許訴訟で、カリフォルニア州北部連邦地裁の陪審団は、サムスンがAppleの特許2件を侵害したと認定、サムスンに1億1960万ドル(約122億円)の賠償金支払いを命じる評決を下したと伝えています。

スポンサードリンク

Appleは自社のソフトウェア機能に関する特許5件をサムスンが侵害したと訴えていて、陪審団はそのうち2件を特許侵害を認定、別の2件は特許侵害を認めず、残りの1件はすでに陪審団が特許侵害を認めていたそうです。

Appleの賠償請求額は22億ドルだったが、陪審団の決定はそれを大きく下回るものだったとしています。また、サムスン側がAppleを訴えていた2件の特許侵害については、1件を認定。Appleに15万8400ドルの支払いを命じたとしています。

基本的にはAppleの主張が認められているようですが、賠償額をみるとAppleの要求にはほど遠く満足できるものではなかったようです。まだまだこの2社による特許裁判は続いていくと思いますが、裁判費用だけ多くかかって、あまり得るものがないような感じになってきている気がします…。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)