今日の人気記事

スポンサードリンク

Tim Cook CEO、「Apple TV」の事業は2013年に10億ドル以上の売上高、「もう趣味と呼ぶには少し難しい」と語る

Appletv

MacRumorsによると、AppleのTim Cook CEOは、現地時間2月28日に行った年次株主総会において、「Apple TV」の事業が2013年に10億ドル(約1,018億円)以上の売上高になっていることを明らかにして、「もう趣味と呼ぶには少し難しくなった」と述べたと伝えています。

スポンサードリンク

なお、この売上高は「Apple TV」の本体の売り上げと、映画やTV番組の販売・レンタルの売り上げを含むものとなっているそうです。

Appleは、数ヶ月以内に新型「Apple TV」を導入するのではないかとの噂があり、Apple TV用のアプリを開発できるSDKが導入されるのではないかとの情報もあるそうです。

Tim Cook CEOは、以前から「Apple TV」の事業について「趣味(hobby)」という位置づけをしていましたが、もうその域を超えてきているようです。

関連記事
新型「Apple TV」の発売はまだ差し迫っていない!?
Apple、早ければ4月に新型「Apple TV」を発表し、クリスマス休暇前までに発売!?
Apple、「iOS 7.1 beta」に次期「Apple TV」の記述が発見される!?
Apple、次期「Apple TV」には「AirMac Express」の機能が搭載!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)