今日の人気記事

スポンサードリンク

2013年12月までの3ヶ月間、ヨーロッパなどの主要市場ではiPhoneのシェアは低下、日本でのシェアは68.1%に

Kantershareu
クリックで拡大

Kantar Worldpanel ComTechは、2013年12月までの3ヶ月のデータによると、ヨーロッパのAppleのiPhoneのシェアは18.5%となり、Androidのシェアは68.6%となったと伝えています。

スポンサードリンク

Appleは今回の調査では、昨年と比較してほとんどの国でシェアを失っているものの、アメリカでは43.9%、イギリスで29.9%、中国で19.0%と大きな市場でシェアが高くなっているとしています。

なお、日本は2013年の最終四半期のスマートフォン売り上げのうち68.7%がiPhoneとなっていて、ドコモは契約数の58.1%、ソフトバンクでは91.7%、KDDIは63.7%に達しているそうです。

ドコモでもやはりiPhoneの契約数は約6割に近い数字になっているようで、やはりiPhone効果が高いのは間違いないといえますね。ただ、やはりヨーロッパのシェアの低下は気になりますね。

(via 9to5Mac

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)