Apple、「BCN AWARD 2014」でタブレット・スマートフォン部門で首位を獲得


Bcnaword2014
 
パソコンやその関連製品とソフトウェア、デジタル家電の販売台数年間 No.1メーカーを決める「BCN AWARD 2014」において、Appleがタブレット・スマートフォン部門で首位を獲得しています。

部門は多岐にわたっていて、非常に細かく分かれていますが、Appleはタブレット部門で販売台数シェアは45.1%、スマートフォンでは43.9%となっています。

なお、タブレット、スマートフォン両部門で3年連続の1位となっています。さらに他の部門などはコチラからどうぞ。

(via 気になる、記になる…さん)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)